タイヤ&ホイール

タイヤサイズの見方

タイヤサイズの見方はご存知ですか?

例えば、左の図のように「 205/60R15 91H 」 とタイヤに刻印されている場合は、
それぞれ何を意味するのでしょうか?

205インチアップ

タイヤの幅が205mmを意味します。(タイヤが地面に接地している幅ではなく、タイヤ側面の最大幅のことです。ちなみに地面に接地している幅のことは、トレッド幅と言います)

60タイヤの幅に対するタイヤの高さの割合

タイヤの幅が205mmを意味します。(タイヤが地面に接地している幅ではなく、タイヤ側面の最大幅のことです。ちなみに地面に接地している幅のことは、トレッド幅と言います)

R現在の乗用車のタイヤのほぼ100%がこのRのついたタイヤです

タイヤの内部構造がラジアル(少し専門的に言うと、タイヤの骨格であるコードがタイヤの中心線に対し90度に配置され、このコードがベルトによって締め付けられている構造)のことで、現在の乗用車のタイヤのほぼ100%がこのRのついたタイヤです。

15タイヤをリムに組み付ける前のタイヤ内径

リムの径(タイヤをリムに組み付ける前のタイヤの内径)をあらわしており、この場合のリム径は15インチを意味します。1インチは25.4mmなのでセンチで言えば約40cm(15×25.4=381mm)のドーナツの孔の意味です。

91タイヤの最大負荷能力を示す数値

タイヤの最大負荷能力を示す数値でロード・インデックスと言います。数値が91の場合には、一本のタイヤで615kgの荷重を負担出来る事を示します。なんと1本のタイヤに横綱 朝青龍 3人乗ってもOKということです。従ってこの数値が大きくなるほど最大負荷能力が大きいことになります。

H負荷能力の荷重で走行可能な速度
速度記号の表示で、負荷能力の荷重で走行可能な速度を意味します。Hの場合には最高速度210km/hまでタイヤが壊れませんということです。もちろんこの速度が出せる車で、かつ警察が免許停止にしないことが絶対条件になりますね。
前のページに戻る
box end