タイヤ&ホイール

タイヤの基礎知識

タイヤの基礎知識

タイヤは、クルマを走らせるうえで欠かすことのできない商品です。また、クルマの性能を発揮させる為にも重要な役割を果たします。 タイヤの三要素の「走る・止まる・曲がる」が代表的なタイヤの役割で三要素以外でも「乗り心地・快適・華やかさ」 など、私たちのカーライフには必要不可欠な商品となります。

インチアップ

基本的にはタイヤの外径を変えずにリム径を大きくすることです。
リムを大きくすることで、タイヤの厚みを薄くする事ができ、見た目もカッコ良くなり、スポーツ車等は本来の性能を路面に伝えることができて、快適に運転することができます。 インチアップする時に注意したいところが、ロードインデックスが純正の数値を下回らない事が大事です。 下回ると編摩耗や安全性が確保出来なくなりますので、店舗タイヤアドバイザーが適確におすすめいたします。

ECOタイヤ

近年、環境保護等を目的に耐摩耗性・省燃費を考えたECOタイヤが増えております。
クルマもハイブリッドカーが増えた中で、少しでも燃料消費を抑え、ロングライフを考えたタイヤです。省燃費車へはECOタイヤをおすすめ致します。

お車に合ったタイヤ選び

クルマもタイヤも数多くのカテゴリーや性能そしてサイズがあります。一言でタイヤ交換と言っても愛車に合ったタイヤを選ぶことも大仕事です。 ビッグセダンなどの高級車へは乗り心地・静粛性重視のプレミアムコンフォードタイヤ、ミニバン・1BOXには、 最近増えているミニバン用タイヤで腰砕けや編摩耗を軽減させる。スポーツカーへはプレミアムハイグリップタイヤを装着させることで 本来の性能が発揮できて更に安全です。
などなど、タイヤ選びには奥が深い要素がありますので、私たちの専門知識を持ったタイヤアドバイザーへご相談ください。
また、近年窒素ガスが増えていますが、ガスを入れることで、タイヤの温度による内圧の変化が最小限に抑えることができて、 編摩耗や燃費向上にも繋がります。そして、空気よりもタイヤ空気圧減少を抑えることができるのでおすすめです。

前のページに戻る
box end